UA-110657843-1
施工紹介

和室の天井にクロスを新貼します(2/3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、オーエムアートです。 前回の続きで、和室の天井のクロス新貼のご紹介です。 前回は溝部分にファイバーテープを貼りその上から下塗り用のパテを施しました。 そして下塗り用のパテのバリ部分を削り、上塗り用をパテを施したのが下記です。

上塗りパテを施した天井

上塗りパテを施した天井

  ファイバーテープにて下地処理←下塗り用パテだけの時よりもパテ部分が太くなっているのがわかります パテには下塗りと上塗り用が分かれており(中塗り用もある)、使い分けをします。 最初から上塗り用パテだけでいけばいいのではないかと思いますが、 上塗り用パテは大量の塗布には向いていません。 上塗り用パテはヤセといわれる縮みが発生してしまったり、たれやすかったり、バリ落としがやりにくかったりします。 なのでまずは下塗りである程度平滑化してからさらに細かい上塗り用パテで仕上げていくんです。 次回はいよいよクロスを貼っていきます。   続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*