UA-110657843-1
色の知識

その色に理由あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は色についてのセミナーに参加し、勉強してきました。

工事店なので技術向上、技術的な知識の勉強はもちろんですが、
色についての知識も内装工事店としては必要です。

本日セミナーを受けて感じたのは、それぞれの色には理由があるということです。

例えば老人ホームに向いている色ってオレンジ色だと学びました。

オレンジ色の波長ってカルシウムの波長と同じで、
骨を作る波長ということです。

ただの好みとしての色だけでなく、
そこに理由がある色選び。

おもしろいです。

クロス屋に落とし込んで考えると
「LDKのアクセントクロスは何色がいいでしょうか」
「寝室のアクセントクロスは何色がいいでしょうか」
などの悩みにも理由を添えて提案できます。

でも色の特性だけでコーディネートすると
トータルのバランスが崩れる可能性があるので、
既存の部屋にある色のバランス(色味か、トーンか、メイン、サブ、アクセント)を
考えて決定する必要があります。

先生のお話を聞いていると、色について知っている業者って結構少ないとのこと。
職人ならなおさらでしょう。

色の知識って日常生活に直結するし楽しいので、
色彩検定にチャレンジしてみようかな~と思ったり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*